本文へスキップ

京都市西京区・桂駅で、交通事故治療や整体といえば整骨院わかばです。 京都市/西京区/桂坂/洛西ニュータウン/向日市/長岡京市 で接骨院をお探しの方!

TEL. 075-393-7333

きょうとし にしきょうく かたぎはら みずつきちょう  (地図

〒615-8184 京都市西京区樫原水築町13  ウエストポイント1F

トップ >  院長のつれづれなるままに > ズキズキいやな頭痛

院長のつれづれなるままに

思いつくまま、気の向くままにつづってみました。 気分転換にお読みください。
整体や整骨院とは関係ないこともありますが・・・

【過去の記事】フレーム内をスクロールすると過去の記事が見られます。



 2014/10/25 ズキズキいやな頭痛

  • タイトル写真、頭痛の前兆である閃輝の映像0
  • タイトル写真、頭痛の前兆である閃輝の映像1
  • タイトル写真、頭痛の前兆である閃輝の映像2
  • タイトル写真、頭痛の前兆である閃輝の映像3
  • タイトル写真、頭痛の前兆である閃輝の映像4
  • タイトル写真、頭痛の前兆である閃輝の映像5
  • タイトル写真、頭痛の前兆である閃輝の映像6
  • タイトル写真、頭痛の前兆である閃輝の映像7


上記画像を見て、ピンときた方、自分に当てはまると思った方。
あなたは偏頭痛の持ち主ではないですか?

何なのこれ?  と思った方へ、

これは偏頭痛が起こる前兆の閃輝(せんき)と呼ばれる現象です。
目の前にキラキラと異常に光る点や線が現れ、数分〜30分程度かけて光が拡大、やがて消えていきます。
が、それに続いて頭痛が始まります。

前兆は他にもあります。
手足のシビレや冷え感。感覚が鈍感になる、音や光に対して過敏になる等。
必ず閃輝などの前兆があるわけではありませんが、
これが起こると「あ〜ぁ。もうすぐ頭痛が来る。いややな↓」と既に憂鬱モード。

なぜ、こんな話をしたかというと、
最近たてづつけに頭痛を訴えられる患者様が来院されました。

頭痛は大きく分けて3種類。

1、緊張性頭痛(肩こり等、筋肉の緊張による頭痛)
2、偏頭痛  (血管膨張で神経が刺激される頭痛)
3、危険な頭痛(脳出血など緊急処置が必要な頭痛)

当院へ来られる方にお話を伺うと、偏頭痛と緊張性頭痛の両方を持っている方が多いようです。
もともと肩こりで身体の不調を訴えて来院されることが多いこともありますが、
緊張性頭痛と偏頭痛は、首・肩・頭部の筋緊張を緩め、リラックスすることで改善していくことは可能です。
ヘッドマッサージや頚椎矯正なども効果があります。

【1、緊張性頭痛】

緊張性頭痛」は、首や肩の筋肉の緊張が長期間ある方で、更にストレスが強くなったときに起きやすいです。
頭全体が重く、キューと締め付けられるような頭痛や、帽子をかぶったような感じ、痺れ感などがあります。
軽い運動や、首から後頭部に暖かい蒸しタオルを当てたり、お風呂に入ると症状が緩和することが多いです。
強い症状はそれほど長くは続きませんが、日常的に頭の重さや締め付け感が継続することもよくあります。

【2、偏頭痛】

偏頭痛」は、頭部の血管の一部が膨張することで周辺の神経を圧迫し、頭の片側がズキズキと脈打つような痛みが起きます。
吐気や異常な眠気に襲われることもあります。
光や臭い、音に敏感になります。「お願いだから、そっとしておいて」って感じですね。
頭部を冷やし、安静にして眠るのが一番です。
痛みは、2〜24時間(人によっては3日ぐらい)続きますが次第に軽減し、回復すれば何の異常もなく日常を過ごせます。

だんだん、話口調になってきましたが、実は上記2タイプの頭痛。私自身の経験です。
中学生の時に初めて偏頭痛(前兆の閃輝もあり)を経験したときは何が起こったのかよくわからずとても不安になりました。
しかし、何度か経験するうちに、「あー、またやってきた」という感じで、年に数回起きるようになりました。

そして、コンピュータ関連の仕事をするようになってからは、1日中パソコン作業のため肩こり・首こりがきつく、 ついには、頭全体がジワーンと帽子をかぶったような緊張性頭痛にも見舞われました。

緊張性頭痛は、忙しくなると起きやすいですが、
偏頭痛は、不思議なことに寝不足が続いた後の休日など、ゆっくりできると気持ちが緩んだときに 突然襲われることが何度もありました。

しかし今では、偏頭痛は、ほぼなくなっています。正確には、頭痛の前兆である閃輝は起こるのですが、 頭が少し重くなる程度で痛みはなくなりました。

年齢と共に偏頭痛がなくなる原因として、血管が硬くなり膨張しなくなるためです。
それって老化現象! 喜んで良いのか、残念なのか???

緊張性頭痛も当然なくなりました、なんたって、コンピュータ関連の仕事はやめ、治療家になっているので肩コリすっかりなくなりました。

【3、危険な頭痛】

危険な頭痛」、はっきり言って、これはほんとに危険です。
脳出血、脳腫瘍、感染症(髄膜炎など)など、脳自身の病気によるものです。
カナズチで頭を殴られたような激しい痛みや、発熱、けいれん、意識がもうろうとする等、
こんな状態が現れたら直ちに病院へ行ってください。

私はまだ経験がありません。どなたか、経験された方がございましたら、経験談などメールいただくとありがたいです。

Email: wakaba@kansai.me


バナースペース

整骨院わかば

〒615-8184
にしきょうく かたぎはら みずつきちょう
京都市西京区樫原水築町13
ウエストポイント1F

TEL 075-393-7333
FAX 075-393-7333

【受付時間】
 月〜土曜:
 am9:00〜12:30(保険診療)
 pm1:30〜 3:30(自費診療)
 pm4:00〜 7:30(保険診療)
 ★水・土曜の午後は、
  全て自費診療です。
 ★保険・自費診療予約制

【休み】 日・祝日

【駐車場】
 2台あり
 当院の西隣り

【交通機関】
阪急桂駅西口から洛西方面行きバス5分(3つ目、樫原水築町バス停)下車すぐ。

【メールお問い合わせ】
Email: wakaba@kansai.me

おしらせ


指さし動画 交通事故の優良治療院(接骨院・整骨院)に登録されました
交通事故治療ナビ認定おすすめ優良サイトとして認定されました


京都市内周辺の話題店や整骨院が掲載された雑誌NEWSの表紙を指し示しています雑誌NEWSに掲載されました!
京都のお店紹介誌NEWSの表紙 京都近郊のお店紹介雑誌NEWSに整骨院わかばが掲載されました。吸玉を使った新たな施術を導入しまいた。体のデトックスにどうぞ。
				デトックス作用のある吸い玉をメニューに導入。真空のカップで皮膚を吸引することで細胞を活性化。血行促進や内臓活発化効果もあるとか。
				京都では少ないオイルを使ったスライドカッピングも。整骨院わかば 京都市西京区樫原水築町13 健康保険取り扱い

指さし動画西京区地域紹介のナチュラルライフに掲載されました
    京都西部のを紹介しているナチュラルライフ
		樫原水築町の交差点にある「整骨院わかば」のご紹介です。人の体や心を元気づけてくれる「心地のよい空間」をつくりたい。
		この思いに小野設計さんは、とことんお付き合いくださいました。杉の香りや、やさしい光につつまれた部屋は、「とても癒される」と患者の皆さまに喜んでいただいています。
		気持ちのいい空間で、体のバランスを整えてみませんか。整骨院わかばで、一緒に体を変えていきましょう!
		整骨院わかば 京都市西京区樫原水築町13 健康保険取扱

    発行:小野建築設計