本文へスキップ

京都市西京区・桂駅で、交通事故治療や整体といえば整骨院わかばです。 京都市/西京区/桂坂/洛西ニュータウン/向日市/長岡京市 で接骨院をお探しの方!

TEL. 075-393-7333

きょうとし にしきょうく かたぎはら みずつきちょう  (地図

〒615-8184 京都市西京区樫原水築町13  ウエストポイント1F

トップ > 院長のつれづれなるままに

院長のつれづれなるままに

思いつくまま、気の向くままにつづってみました。 気分転換にお読みください。
整体や整骨院とは関係ないこともありますが・・・

【過去の記事】フレーム内をスクロールすると過去の記事が見られます。



 2016/01/16 京都市の、はり・きゅう・マッサージ補助券の申し込み


京都市にお住まいで満75歳以上(平成28年4月1日時点で)の方にお得な情報です!
京都市が 鍼(はり)・灸(きゅう)・マッサージの補助券を無料で支給してくれます。

整骨院わかばは、本券が使用できる
「京都市はり・きゅう・マッサージ施術費助成事業指定施術者」に登録されています。

入手するには、はがきで申し込みが必要です。

詳細は京都市のホームページ「京都市情報館」をご覧ください⇒
京都市民しんぶん1月号にも掲載されてます。

【内容】
健康増進のために受ける はり・きゅう・マッサージの施術費の支払に対し
1人につき、1回1000円の補助券(割引券)が
4枚(1000円×4回)もらえます。


■1回の施術に対し1枚の使用に限ります。
■保険診療費には使用できません。

【補助券の利用期間】
平成28年4月1日(金)〜平成29年3月31日(金)

【定員】
2,500人(応募者多数の場合抽選)
去年はもっと多かったのですが、今年は人数がかなり減少し、激戦が予想されます。

【申込み期間】
平成1月8日(金)〜2月29日(月)[当日消印有効]

【申込み方法】
@ 記入内容
ハガキに次の項目を記入し申し込みます。
京都市の鍼(はり)・灸(きゅう)・マッサージ補助券申し込みハガキ
・はり・きゅう・マッサージ助成
・郵便番号
・住所
・氏名(フリガナ)
・生年月日
・電話番号

※申込みは、1人1回限り。


A 申込先
〒604-8571 京都市保険年金課
(住所は記入不要) 

B 施術補助券の送付
3月後半に「施術補助券」と「指定施術所等一覧」が入った封筒が、ご自宅まで郵送されます。



バナースペース

整骨院わかば

〒615-8184
にしきょうく かたぎはら みずつきちょう
京都市西京区樫原水築町13
ウエストポイント1F

TEL 075-393-7333
FAX 075-393-7333

【受付時間】
 月〜土曜:
 am9:00〜12:30(保険診療)
 pm1:30〜 3:30(自費診療)
 pm4:00〜 7:30(保険診療)
 ★水・土曜の午後は、
  全て自費診療です。
 ★保険・自費診療予約制

【休み】 日・祝日

【駐車場】
 2台あり
 当院の西隣り

【交通機関】
阪急桂駅西口から洛西方面行きバス5分(3つ目、樫原水築町バス停)下車すぐ。

【メールお問い合わせ】
Email: wakaba@kansai.me

おしらせ


指さし動画 交通事故の優良治療院(接骨院・整骨院)に登録されました
交通事故治療ナビ認定おすすめ優良サイトとして認定されました


京都市内周辺の話題店や整骨院が掲載された雑誌NEWSの表紙を指し示しています雑誌NEWSに掲載されました!
京都のお店紹介誌NEWSの表紙 京都近郊のお店紹介雑誌NEWSに整骨院わかばが掲載されました。吸玉を使った新たな施術を導入しまいた。体のデトックスにどうぞ。
				デトックス作用のある吸い玉をメニューに導入。真空のカップで皮膚を吸引することで細胞を活性化。血行促進や内臓活発化効果もあるとか。
				京都では少ないオイルを使ったスライドカッピングも。整骨院わかば 京都市西京区樫原水築町13 健康保険取り扱い

指さし動画西京区地域紹介のナチュラルライフに掲載されました
    京都西部のを紹介しているナチュラルライフ
		樫原水築町の交差点にある「整骨院わかば」のご紹介です。人の体や心を元気づけてくれる「心地のよい空間」をつくりたい。
		この思いに小野設計さんは、とことんお付き合いくださいました。杉の香りや、やさしい光につつまれた部屋は、「とても癒される」と患者の皆さまに喜んでいただいています。
		気持ちのいい空間で、体のバランスを整えてみませんか。整骨院わかばで、一緒に体を変えていきましょう!
		整骨院わかば 京都市西京区樫原水築町13 健康保険取扱

    発行:小野建築設計