本文へスキップ

京都市西京区・桂駅で、交通事故治療や整体といえば整骨院わかばです。 京都市/西京区/桂坂/洛西ニュータウン/向日市/長岡京市 で接骨院をお探しの方!

TEL. 075-393-7333

きょうとし にしきょうく かたぎはら みずつきちょう  (地図

〒615-8184 京都市西京区樫原水築町13  ウエストポイント1F

トップ > 院長のつれづれなるままに

院長のつれづれなるままに

思いつくまま、気の向くままにつづってみました。 気分転換にお読みください。
整体や整骨院とは関係ないこともありますが・・・

【過去の記事】フレーム内をスクロールすると過去の記事が見られます。



 2015/08/30 交通事故法律講座に参加

交通事故で衝突

「アッ! 事故った!」
さあ、あなたならどうしますか。

まずは110番。

ケガ人への対応(当然、自分のケガも含め)
受傷していたら救急車で病院へ!
保険会社への連絡。

動揺した状態で、ここまで滞りなく出来た方は立派です。

さて、次はどうします?
そうなんです、 これから何をするのか、 どうすればいいのか
明確に教えてくれる人がいないのです。

こんな時、まずは「整骨院わかば」へ、お電話ください。

このようなお悩みに対応できるよう、日頃から知識や情報を得るよう努力しています。
その一環として、桜月弁護士事務所 主催の交通事故法律講座に参加しました。

京都市西京区の整骨院わかばでは、交通事故の解決のため、山本悠揮 弁護士のご紹介をいたします。 京都市西京区の整骨院わかばでは、交通事故の解決のため、野々垣吉曜 弁護士のご紹介をいたします。
山本 悠揮 弁護士
やまもと ゆうき
野々垣 吉曜 弁護士
ののがき よしあき

桜月弁護士事務所 主催の交通事故法律講座修了証書

★交通事故法律講座の目的

  • 交通事故被害者を救済するために、治療現場での実践レベルで活用できる知識を身につけていただくこと。
  • 交通事故問題の仕組みと解決方法を理解していただくこと。
  • 私たち専門家である弁護士の、交通事故問題における役割、活用方法を理解していただくこと。


★印象に残ったポイントを挙げておきます。


1.人身事故では、物損の示談で決まった過失割合が、人身事故にも適応される

人身事故が発生した場合、通常は物損も発生しています。
おケガをされ治療継続中でも、先に物損の示談が行なわれることがよくあります。

この時、物損の金額がわずで、過失割合による影響がたいしたことがないと思い、簡単にサインをすると、 後日行われる、人身事故に関する示談の慰謝料にまで、物損事故での過失割合が適応されます。

治療が長期になったり、後遺症が残る場合は、過失割合が少し上下するだけでも補償金額に大きな差がでます。

示談をする場合は、いろんなことを考慮にいれて応じましょう。


2.示談では強制執行できない

交通事故で損害を受けた場合に、一般的に行われるのが示談による補償交渉です。
交通事故の保険会社を相手に行った示談結果は、まず間違いなく支払われるので安心です。
しかし、任意保険に加入していない相手との示談では、有利な結果を得たとしても相手が支払うとは限りません。

もし、相手が支払いを行わなかった場合、文句や催促は行えますが実力行使は出来ません。
示談では強制執行(給与や財産の差し押さえ)ができないのです。
こんなときは、弁護士に手伝ってもらうのが一番だと思います。

そもそも、任意保険未加入の場合は、支払能力に問題がある場合が多いため、
示談の時点で弁護士にお願いする方が良いでしょう。


3.過失割合に不服がある場合は、異議申し立てができる

過失割合や補償内容に不服がある場合は、交通事故紛争処理センターへ異議申し立てができます。

ただし、厳密な証拠を求められたり、長期化することがあります。
また、ここで得られた斡旋案も、先に説明した示談と同じで、強制執行はできません。
問題が発生した場合、最終的には、裁判所への調停訴訟となります。

交通事故紛争処理センターを使用せず、直接、裁判調停に持ち込むこともあります。


4.仕事を休まなくても休業補償が出ることがある

休業補償とは、仕事を休む場合に、給与等の日割額に基づいて支給されるものです。

ここで注目は、主婦の場合です。
主婦も家事という仕事をしています。
交通事故のために家事が出来なかった・支障がでたという場合、休業補償の対象となります。
(自賠責基準で1日5700円)

更にここで注目点、ひとり親で子供を養育している場合、仕事と家事を両立しています。
このため、仕事を休まなかったとしても、主婦(夫)の仕事に支障があったとして休業補償がでることがあります。



以上、ここに示した項目は、かなり専門的な知識になりますが、このような状況が起きないとは言い切れません。

そもそも事故はいろんな状況で起こります。
全ての事に対処できるように知識を持つことは普通できません。

このような場合は、やはり専門知識をお持ちの弁護士にお願いすると安心です。

今回、ご指導いただいた桜月法律事務所の山本悠揮 弁護士と、野々垣吉曜 弁護士
貴重な情報をありがとうございました。

もっと楽しく交通事故に関してお知りになりたい方は
マンガでわかる交通事故治療をご覧ください⇒

整骨院わかばでは、交通事故でむち打ちや打撲・捻挫のおケガをされた患者様にご来院いただいております。

バナースペース

整骨院わかば

〒615-8184
にしきょうく かたぎはら みずつきちょう
京都市西京区樫原水築町13
ウエストポイント1F

TEL 075-393-7333
FAX 075-393-7333

【受付時間】
 月〜土曜:
 am9:00〜12:30(保険診療)
 pm1:30〜 3:30(自費診療)
 pm4:00〜 7:30(保険診療)
 ★水・土曜の午後は、
  全て自費診療です。
 ★保険・自費診療予約制

【休み】 日・祝日

【駐車場】
 2台あり
 当院の西隣り

【交通機関】
阪急桂駅西口から洛西方面行きバス5分(3つ目、樫原水築町バス停)下車すぐ。

【メールお問い合わせ】
Email: wakaba@kansai.me

おしらせ


指さし動画 交通事故の優良治療院(接骨院・整骨院)に登録されました
交通事故治療ナビ認定おすすめ優良サイトとして認定されました


京都市内周辺の話題店や整骨院が掲載された雑誌NEWSの表紙を指し示しています雑誌NEWSに掲載されました!
京都のお店紹介誌NEWSの表紙 京都近郊のお店紹介雑誌NEWSに整骨院わかばが掲載されました。吸玉を使った新たな施術を導入しまいた。体のデトックスにどうぞ。
				デトックス作用のある吸い玉をメニューに導入。真空のカップで皮膚を吸引することで細胞を活性化。血行促進や内臓活発化効果もあるとか。
				京都では少ないオイルを使ったスライドカッピングも。整骨院わかば 京都市西京区樫原水築町13 健康保険取り扱い

指さし動画西京区地域紹介のナチュラルライフに掲載されました
    京都西部のを紹介しているナチュラルライフ
		樫原水築町の交差点にある「整骨院わかば」のご紹介です。人の体や心を元気づけてくれる「心地のよい空間」をつくりたい。
		この思いに小野設計さんは、とことんお付き合いくださいました。杉の香りや、やさしい光につつまれた部屋は、「とても癒される」と患者の皆さまに喜んでいただいています。
		気持ちのいい空間で、体のバランスを整えてみませんか。整骨院わかばで、一緒に体を変えていきましょう!
		整骨院わかば 京都市西京区樫原水築町13 健康保険取扱

    発行:小野建築設計